深爪エリマキトカゲ
cheechoff.exblog.jp
Top
<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
OUTO
ローマ字で書くと何か情けないなw

outという単語があるからいけないのだ。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

ごぶさたです。

研究に就活に忙しい日々です。

そして悩んでもいます。

暇はないが、

何か考えが、

まずい方向に、

流れていきそうな、

気がしたので、

息抜きがてら、

キー坊(=キーボード)と、

戯れることにしました。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

常に考えてはいる。

が、日頃の考えは妥協たっぷり。

思考の道筋を辿っていて、

先に進まなかったり、

先が面白くなさそうだったら、

止めるか逸れるかしてしまう。

弄んでよい内容についても、

そうでないものについても。


今はそうでないものを妥協無くして考えるべき時期。

それらは「仕事」「将来」「幸せ」「生きがい」など。

さて、考えるか。


ルールをいくつか課そうと思う。

1.読点を使わない(区切りは句点のみ)

これは止めることにした。書き始めてすぐに、あまりに読みにくいことが判明した。
2.改行をしない
3.言葉の表現で詰まらない(内容が浮かべば細微は気にせず書く)

これらのルールにより、内容によっては

サルトルの『嘔吐』みたいな文章になると予想される。

(僕自身はあれは読もうとしたが途中で挫折した)

敢えて人に読ませる文章ではないということだ。

もっとも、最近の自分のブログはそのコンセプトを忠実に守っていたりもするのだが。。


本題に入る前に、最近読んだ本の著者を並べてみる。

その人が書く文章は、もっぱら昨今読んだ本に影響されること多々あるはず。

片手で数えられるほどの好奇な読者と、

後の自分自身のために記しておく。

…仲正昌樹、ジル・ドゥルーズ(クレア・コールブルック)、内田樹、森博嗣。


(考えの及ぶままに書き記しただけなので、

読んだところでいつも以上に得られるものは何もないです。

そしていつも以上に整っておらず、切りが悪いです。

僕以外の人が読めばストレス倍増間違いなしです。

それでもよければ、) どうぞ。

More...
[PR]
by chee-choff | 2009-02-28 23:09 | 思考
死してシシカバブ・ニューギニア

 売りは心湿度の可変機能、

 買うは生協のVolume弁当。

 左腕は山脈にして赤壁へ誓い、

 右腕は魂と共にVistaに捧ぐ。



暇が本日突如絶望的に無くなりましたにより、

バウリンガル級に本気出そうと思います。






ストイック・チーチョフ、新装開店。


果つれ。
[PR]
by chee-choff | 2009-02-05 00:43