深爪エリマキトカゲ
cheechoff.exblog.jp
Top
<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ゆくとしくるとし(’08→’09) 予告
年が変わるまでに去年みたくゆっくり今年を振り返りつつ

来年の抱負なんぞを語ろうかと思ってたんですが、

実家のコタツでぬくぬく紅白なんぞを見つつ

今年中に読みたい本をつらつら読んでたらいつの間にかこんな時間に(汗

 ゆっくりしすぎた結果がこれだよ!!

ってことで今から京都八幡宮へ一人で登ってきます。

今年も缶ジュースのお汁粉を楽しみにしながら

ふらふら思考を弄びながら

ゆるりと、ね。

あ、年賀状は出しましたよ。一枚。

んで来たやつはちゃんと返します。


それではみなさん、よいお年を。。
[PR]
by chee-choff | 2008-12-31 23:31 | その他
×眠い→寝無為
REUTERS UK の記事(Tue Dec 23)より.

http://uk.reuters.com/article/healthNews/idUKTRE4BM59D20081223

Sleeping Good for the Heart

Getting too little sleep has been linked to a number of health problems,
 including weight gain, diabetes(糖尿病), and high blood pressure,
  and now researchers have added another consequence to the list
   : coronary artery calcifications(心臓発作,動脈硬化).
They found that just one extra hour of sleep a day appears
 to reduce the risk of developing calcium deposits(堆積) in the arteries,
  a precursor(前兆) to heart disease.
About 12% of the people in the study developed artery calcification
 during the 5-year study period.
Among those who slept less than 5 hours a night,
 27% had developed artery calcification.
Only 6% of those who slept more than 7 hours a night
 developed coronary artery calcifications.

もっと色んなリスクが解明されれば,日本人には朗報かも.

(仕事を減らす口実になり得ると考えるのは楽観しすぎか.)


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


『魂萌え!』(桐野夏生)を読む.

More...
[PR]
by chee-choff | 2008-12-25 11:17 | 読書
老化?
リアルにショッキングな話。


家で晩飯食べてほけーってしてたら、

視界がダブって見えてきた。

左目のピントを外すと大体そうなるので

焦点を合わせようと目をこらしたら、



合わない。


座ってるテーブルの反対側に吊されてる

電灯のひもの先についてる球っころが、

30センチ離れて見た1センチを基準にして言えば、

視界の中で5センチくらい離れて2つ見える状態。

が、意識しても1つにならない。


左目で見てるものを注視するのだけど

ピントがなぜか右目に合って、

(右目は生来めっぽう悪いので)

両目ともぼやけたまま。


そして球っころの周りの景色ももちろんダブっており、

左右どちらの視界がメインなのか定かでなく見えるため、

まるでどっちが本物か分からない即席パラレルワールドパノラマ、

というホラー。


これは両目でそれぞれの視界を操れるようになったというよりは、

むしろそれぞれの画像情報を1つに統合する力が弱まったと思われる。

昔は1.5あった左目が悪くなってきたのが大きいのかも。

視力が近くなったせいで視覚の主導権が右目に移ろうとしている予兆かもしれない。

ただ視力が同じくらいとはいえ一方が近視のもう一方が遠視なので、

メインが左右コロコロ移られると気持ち悪くてしゃーなくなる、の…では。


今はあまし運転とかしない方がいいかも。



p.s. 友人にこのことを話したら「乱視」だと言われた.

    そうか,これが乱視か.

    これで4つの視え方(遠視・近視・弱視・乱視)を制覇したことになる.


    嬉しくねぇww


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
[PR]
by chee-choff | 2008-12-21 21:02 | その他
欧方project
今日3限のレポ提出のため昨日久しぶりに徹夜。


徹夜明けの今日は一日中凄まじい厭世感に襲われておりました。

普段至極幸せなのだけれど、

それが精神で(なんとか)もってることがわかる。

形のないものを夢想してばかりいると、

不意に物質感バリバリの現実にゴスッとやられてしまうようで。


まぁ、元気になればその痛みも研究(思考)対象になるんですが。




現実感の薄い生活をしている事を頭の中でしかできないけれども

はっきりと認識しつつやっぱりふわふわ社会を眺めていると思う、

俗世に対し居直ると無敵ではないかと。


生存の努力なぞ本能に任せておけばいい。

ちょっとやそっとじゃ倒れません。


とかなんとか言ってる自分を就職してから再見して

 「あーこいつバカ言ってんね~さすがモラトリアム。。」

などと呟けば、

 その俺は立派に社会で生業を立てて生きる人間になっているのだろう。

 その俺は立派に社会の大流にのまれ生きる人間になっているのだろう。



世の潮流に抗う人間は、自ら点てる小川のせせらぎに浮かぶ。


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


日曜に久しぶりに散歩行ってきた。

買い物ついでに下鴨神社。

紅葉の時期を逃したなと思っていたが、

まだ紅く染まる木もちらほらあり、

黄の木と相混ざって綺麗であった。


下鴨のいいところは、

参道の両側の林の絶妙な間(間隔)にあると思う。

日差しが林に当たり落とす影に、

神秘的なものを感じられる場所はそうないのでは。

d0044938_0151670.jpg


d0044938_0152673.jpg


d0044938_0153845.jpg



+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


上で「点(た)てる」に「点」を使ったのは、

小さな波を起こす優雅さを、茶を点てる所作に見立ててのこと。
[PR]
by chee-choff | 2008-12-17 00:36
「Linuxとかけまして…
 東方と解く.」


 「その心は?」


 「オープンソース!」



東方の可能性は無限大だと思う.


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


内輪話.

生協前でひろふみと偶然会った.

相変わらず濃ゆい顔.

もちろん人のことは言えない.

彼の近況やら周りの人間の近況を聞いた後,

理数科忘年会開催を共謀して画策することに思い至る.

画策するが,開催はしない.

開催するのは…ゴルさんで☆

というわけで皆さんゴルさんからのお誘いを待ちましょう.

…保証はしませんがw

+*+*+*+*+*+*+*+*+*


 「最適でないものを許すことが洗練だ」

以下,森博嗣『今はもうない』のネタバレになりそうなもの含む
[PR]
by chee-choff | 2008-12-10 15:17 | 読書