深爪エリマキトカゲ
cheechoff.exblog.jp
Top
<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
新生活
ごぶさたです。


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


スノボ旅行、楽しかった。

スキーより相性が良いかもしれない。

なんで両足を板ひとつに固定せにゃならんのかと思ってたが、

その方が扱いやすくて安定感あるからなんだなーと実感。

2日半滑り通して、木の葉とS字はわりと難なくできるようになった☆

機会があればまた行きたいなー

もっかい蔵王行くなら宿泊は絶対「蔵王国際ホテル」やね!

あ 写真いくつか撮ったのでまたアップします。


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


旅行から帰ってきて少々ゴタゴタした後、

昨日より京都生活を始めた。

まだ家が(相当)ごちゃごちゃしてて、

諸事情により今は片付けることもできないので、

もうしばらくの辛抱です。


本でも読んどこ。

あと料理と、コーヒーと。


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


新年度において色々と計画があるのだけれど、

それは整理やらが一段落してから。

少しずつ新生活に慣れて行こうと思います。

ゆるり、ゆるり と。
[PR]
by chee-choff | 2008-03-31 18:09
ふに
たまの更新で起床時間なぞ記憶の彼方とあり,

一段落するまで起床記録はおやすみ.


落ち着くのは22くらいかな..


+*+*+*+*+*+*+*+*+*


卒業旅行でスノボに行くことになった☆

26-29,三泊四日で山形?の蔵王へ.

中三以来スノースポーツとは縁がなかったのに突然舞い込んできた…

当時のスキーでは猛スピードでカーブを直進し崖から落ちかけるという

軽いトラウマを抱えたがもう忘れた.

スノボはバランス感覚が大事と聞いているのでちょっと自信あり.

冬の終わりを楽しんできます.


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


明日やっと引っ越しだー

本格的な荷造りを昨日から始めているとあって今回は楽勝.

特に焦ることもなく平和に終わりそうだー

と思ってたら昨日ガスと電気止める手続きまだしてないのに気付く.

うがー 面倒くせぇ

まぁそれは電話で済む話で.


えーと手伝ってくださる方々へ,明日はどうぞよろしくですm(_ _)m


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


カゼひいた…今季初.

昨日オールして乾燥し切った部屋にゴロンしてたのが原因かと.

やっぱ生活習慣崩れるともろいもんよねー体って.

喉と軽く鼻にキてるようです.

熱出たらヘコむなぁ明日作業なのに.




いやなんかもう本気でねぇ,

お酒いいやって最近思うのよね.

それがなんだか,

現実逃避する必要ないくらい充実した生活を送れていることは当然なく,

むしろ現実逃避を含めた現実がイヤかもしれないという重度の厭世感.


同じことばかり言ってるような気がするのだけれど,

拘束されてると自由になりたくなるが,

自由に放たれると誰かに束縛されたくなるもので,

今の俺は仮解放なのに脱力し切ってしかもまだ拘束から逃れられないという

負の相乗効果の原因がほぼ自身にあるという自己嫌悪付きの三重苦で,

あと1週間もすればテンショングラフの傾きが直角上向きの超躁状態になるんだろーなと

わかり切っての無気力状態.




とはいえ,

やっぱ俺は誰かに縛られていたいんだろうね.





うーい荷造り頑張りまっす
[PR]
by chee-choff | 2008-03-16 10:51 | 大学・大学院
暫定復帰→また逃(ry
久し振りに研究室来たので更新.

というのも研究相談があるからなんですが…

何にも準備してないw やばー


というか4日の発表から何もしてないww


研究資料の整理どころか修正に考察・結論の追加に引き継ぎまで,

多分3日徹夜すれば終わりそうなくらいの作業が残ってます

まぁ結論5行の卒論はさすがにやっつけすぎやしねw



で,引っ越し準備とかこつけながら3日くらいSTGで潰してて

当の準備がまだまだ進んでないので,

文字どおり3日徹夜になりそうな予感.. ぐはー



+*+*+*+*+*+*+*+



毎回のように長期休暇に入ると,



あまりのグダグダ加減に,



自己嫌悪に陥るんですが.




つか今回はまだ休みですらない…






休みなく働き続けた方が幸せなのかなー



そんなはずはないんやけどなー
[PR]
by chee-choff | 2008-03-12 08:42 | 大学・大学院
祝☆
おわった.













祝!卒業!!!











今から打ち上げ飲み会行ってきます.


うひょー
[PR]
by chee-choff | 2008-03-04 16:02 | 大学・大学院
ほっと一息
本番の卒研発表が29日にあって、

その前日に今年初めての徹夜作業をしかもくそ真面目にやったせいで

体調をかなり崩してしまい、それなのに発表翌日にバイトを入れるという

自虐の道へひた走る自分を好ましく思いつつ(うそです)、

1,2日とぐったりしてました。


発表はなんとかなりました。

出来とか内容なぞ語る価値なし、

まぁ卒業はぎりぎりできるんとちゃいますかね、といった案配。


よかです。それで大満足ですよ私。


まだ明日の研究室内発表を控えているので完全開放とは言えないけど、

少なくとも完全に戦意喪失しており、魂の抜け殻状態であります。



魂の抜け殻状態にてマキャベリ。



懐かしい人物画。



さて、ほっと一息、あと一息。


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


研究室で工事やってて作業どころではなかったので,


図書館にて君主論読了.


ずいぶんと過激な表現が多くて,はたまた現代社会にも

応用できそな部分もあってなかなか面白かったんですが,

いかんせん概念論の後の例題にマケドニアだのスパルタだの出まくるわけで,

世界史マジメにやってた人ならさぞ理解が深まったことだろうと少し残念.

(何を隠そう俺の選択社会は世界史…所詮センターで平均取れなかった男デス)

いつかリベンジしたいと思います.


特に気になったor気に入った文をメモ用に抜粋.

自分で文章書く時に引用できたらカッコイイなぁと思ったり.


「…それにつけても注意すべきは,人間は寵愛されるか,抹殺されるか,そのどちらかでなければならないということである.何故ならば,人間は些細な危害に対しては復讐するが,大きなそれに対しては復讐できないからである.それゆえ,人に危害を加える場合には,復讐を恐れなくて済むような仕方でしなければならない.…」(第三章 複合的君主権について)

「それゆえ君主は戦争と軍事組織,軍事訓練以外に目的を持ったり,これら以外の事柄に考慮を払ったり,なにかほかの事柄を自らの技能としてはならない.それというのもこれのみが支配する人間に期待される唯一の技能であるからである.…」(第十四章 軍事に関する君主の義務について 冒頭)

「…しかしながらどのように生きているかということと,どのように生きるべきかということとは非常にかけ離れているので,なされるべき事柄を重視するあまりなされている事柄を省みない人は,自らの存続よりも破滅を招くことを学んでいるようなものである.なぜならば自らの職務すべてにおいて良きことを実行しようとする人は,良からぬ人々の間にあって破滅することになるからである.それゆえ君主は自らの地位を維持しようとするならば良くない人間になりうることを学び,必要に応じてこのような行動をとったりとらなかったりする必要がある.…」(第十五章 人間,特に君主が称賛され,非難される原因となる事柄について)

「…それゆえ君主は自らの地位が奪われるような悪評を避ける方法を知る程度に賢明である必要があり,また自らの地位の存亡に関わらない悪評でも可能な限りそれを避けうる程度に賢明である必要がある.もっとも後者の場合それが不可能であれば,あまり気にすることなくそのままにしておいてよい.しかしながら邪悪な行為を行うことなしに支配権を救うことが困難な場合にはその悪評の評判を気にするには及ばない.それというのもすべてをよく考察してみるに,美徳と思われる行為も自らの破滅を招くことがあり,悪徳と思われる行為から自己の安全と繁栄とが生ずる場合があるからである.…」(同上)


マキャベリは権謀術数だの非道だのよく言われるけど,

タテマエも婉曲表現もなしにズバズバ本音言ってるだけのように思えますね.

とっても新鮮な感覚.



書いてから思ったけど,こんな文を引用できるような文章どこで書くんだろう….
[PR]
by chee-choff | 2008-03-03 13:50 | 大学・大学院