深爪エリマキトカゲ
cheechoff.exblog.jp
Top
◆ カゼひいた
おとといの夜.

油断した.

新聞販売のおっちゃんと玄関ドア開けて喋ってたのが恐らく原因.

なんかだるいなー,なんか肌が乾燥してるなー,

と思いつつ必要以上にふわふわしながら読書していたが,

ふとんに入る前にやっと気付いた.


発熱してる…!


体温はかると38度超え(平熱は35.9).

家にミネラルヲーターしかなかったので近くのコンビニにポカリを買いに行く.

2リットル一本330円てどんだけぼったくり…と思いながら3本購入.

その夜はひたすら飲んではトイレ行きを繰り返してました..


で,一晩で一本消費し,翌朝には平熱に落ち着く.

ポカリは依然おいしく感じられるので引き続きぐびぐび飲む.

(ポカリは普段不味いのだけど風邪をひくとおいしくなるという

「ポカリと風邪の相関関係」を発見したのが病弱であった小学生時代.)

立つと足がガクガクしてあまりまともに歩けないが,

ぽけーっとしながらも活字は読めるので新聞やら本やらをひたすら読む.

行動としてはいつもと変わらぬ週末.

行こうとしてたカフェに行けなかったことだけが残念.


いやーポカリさまさまですね.

発熱を薬やらビタCやら一切使わずに短時間で治めるという荒療治を

体得したのは確か大学3回の頃.

以後幾度となく早期回復に貢献してくれたこの療法に敬意を表して

 「ポカ療治(ポカリょうじ)」

と名付けよう.

治るのは確かに早いがいかんせん体に負担をかけるので,

「(せっかく)風邪ひいたんだからゆっくり休みたい」

という人にはおすすめしない.

そして当然だが,万人に効くとも限らないので要注意.


(どうも自分は特異体質な気がするので殊更この療法の一般性には自信がない.

例えば「柑橘(かんきつ)類を食べると頭だけ汗が出るほど熱くなる」とか.

あ,それ俺も!という人がいればぜひご一報を..)


d0044938_15473242.jpg



+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


世はセンターですね.

朝刊に一日目の問題と解答が出てた.

ふと思い立って現社の問題を解いてみた.

→88点.

マージナル・マンとか久しぶりに聞いた.


全体的に自信なかったのだけど,

意外な高得点に少し驚いた.

まぁ現役時代よりは常識も備わってるはずで,

当時より下がってたらそれこそ記者志望だなんて口が裂け(ry

(高3時は無勉で68点かそこら.

ちなみに当時,世界史はセンター科目の中で一番時間を割き,

センター本番も80後半超えの手ごたえを感じたものの,

実際は現社を下回る57点で入試科目に使わなかったという

悲しい出来事は今でも鮮明に記憶にある.)


+*+*+*+*+*+*+*+*+*


以下センター現社の問題のネタバレなので

問題解いてみようと思ってる人は注意.






マズローといえば「自己実現理論」だった.

「マージナル・マン」を提唱したのはレヴィン.

記憶が曖昧だと一番引っかかりやすいパターンに見事に引っ(ry

Wikiると懐かしい図がでてきたので載せてみる.


d0044938_15475317.jpg



下から生理的欲求,安全の欲求,所属と愛の欲求,承認の欲求,自己実現の欲求.


当時の倫理の教科書(ローカルだがB5のエメラルドグリーンのやつ)は,

哲学者を開拓する際に入り口として使えるので今でも重宝しております☆
[PR]
by chee-choff | 2009-01-18 19:51 | その他