深爪エリマキトカゲ
cheechoff.exblog.jp
Top
◆ 変化と欲望
欲を持つ人は何を求めているか.

具体的な対象は人それぞれである.

が,その其々具体的なものに含まれる共通要素もとい根本とは何か.


それは「変化」である.


さて,こうは考えられまいか.

変化を得ようとして欲望に身を委ねるのは回り道である.

なんなら,直接「変化」を求めてゆけばよいではないか.


「変化」には良きも悪きもある.


通常の価値観で悪と見なされる変化の享受を欲望の満足へと昇華させることができれば,

どれだけ生きやすい世の中となるだろう.

自分にとって,まわりの人間にとって.


ただ,そのような人間で世界が埋め尽くされるとすれば,

それは見るも無残な「つまるところのない」平和であるに違いない.

ぶっ飛んで結べば,「だから不幸は無くならない」.


これは全て,形而上の話.


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


この場を借りて,祝辞をば.

おめでとう,あずま☆


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


酒をたんまり飲んだ後にプログラムのデバッグ作業をするなどと

久しぶりにマゾヒスティックな感覚を味わっていたら

本気で脳みそがとろけてきたので,

(頭中を閉める脳の位置がはっきり意識されるアブナイ状況)

そしてなんとか完成したので,この辺で切り上げて再び

夜風吹き荒ぶ東大路通りを駆け抜けて帰ろうと思います.

 あっほー♪ あっほー♪

d0044938_2215345.jpg

[PR]
by chee-choff | 2008-11-05 02:15 | 思考