深爪エリマキトカゲ
cheechoff.exblog.jp
Top
◆ 克己

 「自分に打ち勝つこと。

 心の中に起こる衝動・欲望を意志の力によっておさえつけること。」


英語では self-control というらしい。


個人的にスマートに言えているなと思った。







+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


自分を嫌いになる必要が生じることがあると思う。


自分を嫌うことを、俺は戒めの一種と捉えている。


無駄なことをしたり、銘に背くことを人に言ったりしたとき、


その行為自体を恥じるより根本的であり、効果があると考える。



関係の無い部分まで否定してしまう弊害も孕んでいるが、


何を是、何を非とするかを自分ではっきり心得ていればその弊害は抑えられる。



もう一つの弊害。それは単純に、気が落ちることである。


テンションが下がると言った方が伝わりやすい。


これは、一種の罰として受け入れるべきであろう。





自分を嫌うことの益を説いたが、これを享受すべき状況であっても、


自分を否定することができない時もある。



一つに、向上心が欠けている時。


怠惰な生活をしている時である。



一つに、第三者の影響がある時。


これは…未知数である。




今、 両者共に、 実感がある。


特に後者は、うっすらと。


その幻影を見られても、実体が一つに定まらない。



幻影は、二つか、、 どっちだ。



決断は、迫られるのだろうか?



+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*



あまり悩まない方がいい悩みを抱えている時は、自分を一人にしないことだ。


特に下宿にいては危ない。


明日も外に出よう。
[PR]
by chee-choff | 2007-09-04 23:39 | 思考