深爪エリマキトカゲ
cheechoff.exblog.jp
Top
◆ 続・面倒臭がりの効用
これはいいな,と自分で思う.

面倒臭がりは「現状肯定力」が強い
実際に動くのが面倒なので,行動を起こさない現在の状態を
良しとする理路の構築に流れる.
そっちの方が面倒臭そうにも思えるが,
「考えるのが楽しい」人間にとっては,
楽をして楽しいこともでき更に今の自分に納得もできるという
一石三鳥の(「ついで症」発症者には垂涎ものの)「怠慢」なのだ.

「知的怠慢」がろくに考えないことを表すなら,
こっちの方は「動的怠慢」でどうだろう.

字面から福岡伸一氏の「動的平衡」を連想したが,
そんなたいそうなもんじゃない.

一同,唱和!
(´ー`)y━~~ マンドクセー
[PR]
by chee-choff | 2011-03-19 22:24 | 思考