深爪エリマキトカゲ
cheechoff.exblog.jp
Top
◆ 確固とした「括弧」
言葉の抑揚,あるいはリズムが似ている,

それだけでつながる言葉というのは,

その関連性自体に意味はない.

正確には「リズムが似ていて(互いに)連想を促す以上の関連性はない」.

それはそれで事実であって,

でも意味は「あるなし」ではなく「見つけるか見過ごすか」という観点を持てば,

抑揚の類似は理想的な(=お手軽かつ実効的な)associabilityである.


という文脈で日々オヤジギャク思考を弄んでいるが,

たまにアタリが出る.

タイトルは思いついた瞬間に「ヤベェ」と思ったもの.


「括弧」とはウチダ氏がよく使う「括弧に入れる」の「括弧」.

まぁ保留とか後回しとかそんな捉え方でいいと思うけれど,

それを通念上のそれ(例えば「現実逃避としてのそれ」とか)ではなく,

後回しにすることで被る面倒事(日常の出来事だけでなく自分の脳内タンスの

引き出しの煩雑さが増すとか云々)の一切を想定のカフカ(可不可)に関わらず

引き受ける凛とした佇まいとしての「確固」.


うん,いい言葉だ,と自画自賛(「字が持参」だけに).
[PR]
by chee-choff | 2010-07-05 22:56 | 思考