深爪エリマキトカゲ
cheechoff.exblog.jp
Top
◆ 思考の切れ端
修論に追われていた時期は書きたいことが沢山あったのだけれど,

いざ落ち着いてみると特に何もない.

それは多分今は頭が落ち着いちゃってるからで,

何であれまたぐるぐる回りだすと色々書きたくなりそうな気がする.


という思いとは別に,ポメラ(携帯電子メモ帳)のデータを整理していたら,

頭が活発だった時期の思考の断片がわりと残っており,

少し読み返すに「これ自分が書いたん?」と思えるくらい,

今の僕は惚けているようで.


で,公開できそなやつをピックアップしてタイトルだけ載せておきます.

書いた時のをそのまま載せるか加筆するかはその時次第だけど,

何か考えたくてうずうずしてもいるので,内容が大きく変わるかもしれない.

もう何度も書いたけれど,「明日以降の自分のために」.


 interlude - 学生と社会人のあいだ(10.2.21)
 お金(09.12.28)
 引き算的思考と他人の芝(09.12.28)
 敢えて考える(10.2.21)
 記録から過去を再構築(09.11.17)
 継続燃費と切替燃費(09.10.12)
 嫌うのは人ではなく…(09.12.13)
 差異が先(09.12.18)
 時空の歪(ひず)み(09.11.21)
 社交辞令の勘定(09.10.11)
 手段と目的の反転(09.9.21)
 書き手と読み手の表現趣向(09.12.23)
 正しさの構造分析(09.12.13)
 長髪の哲学(09.10.12)
 独り言の効用から(09.11.28)
 寝る実践的作法(09.10.21)
[PR]
by chee-choff | 2010-03-01 16:05 | 思考 | Comments(0)